スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何となく色々もやもや~っとしたけれどもとぅいったーじゃ文字数のあれそれで長々とした文章が書けないからどうしようかと思っていたところこの場所を思い出したので数年ぶりに引っ張り出してきた次第(゚ω゚)
・創作キャラを作りたい。
某○○○○の○ー○くんみたいな子を。
もう伏字ばかりで何が何だかあれだけれども結構簡単に引っ張られてしまうらしいので仕方なし。
それでも○ー○くんみたいなのがだな!
特に春村?だったかのアナザーの時のやつが!!
眼鏡で軽くてちょっとクズで格好良くてちょっとクズで自惚れがあって軽快で眼鏡なやつ!
いやさ、実際ビジュアルも名前も出来てるし自キャラ内での関係性?とかってのもふんわりと考えてるんだけど
これはちょっとどこかの企画か何かに投げ入れてあげたいっぽいみたいな気持ちがだな…

詳細というかその辺りは、コックのマキノんの腹違い弟って感じかなーって髪色は同じにしてみたけれども。
あと、モデルにした○ー○くんの中の人の髪型をちょっとだけ踏襲してる。難しいけど面白い。
あと顔のパーツもどことなーーーーーーく意識したっぽくなってるようななってないような…
まぁ、三次元を二次元に落とし込む時点で相当なフィルターがかかってるから自己満足のレベル。
お名前は元ネタの語感にあやかってヒースくん。
どうしても○ー○くんぽいキャラが~って作り始めたから音の運びはどうしても元ネタ意識するし元ネタを期待するからの。自己満足万歳(゚ω゚)

・松がたのしい。
個人的燃焼がちょっと安定しつつあるからあれだけど楽しい。
比較的描き易いっぽくてな。
あと次男が最高に可愛い。モブおじになって健全な感じで愛でたい。
でもメインは次男受けかな…相手は長男・三男で…(゚ω゚ )
現状麺ズのパロ…というかバニボパロくらいしか描いてないけどそれだとあまりにも自分だけが楽しいシステムなのでそろそろ喧嘩ネタも描きたいようなそうでもないような見るだけでいい気もしないでもないでもない感じでゴニョゴニョ…
あ、でも描いてると自分絵(?)で描きたくなってくる不思議!支部であれだけ存在する理由をちょっと垣間見た感じでした。
なるほどなーっていうやつ。
でも松はちょっと安定しつつあるからこのまま落書きで終わるかもしれないやつ。
二次熱は微妙なバランスで成り立っておるのです。


・やっぱり創作なのかもしれない。
菓子物学園企画に参加した…というかキャラ投入したのだけれども、それで気が済んでしまってこれ如何に。
あー 言ってしまうと先の項目に述べたマキノんの腹違い弟くんは菓子物学園企画の二人目とかどうよ~って考えてたりしたりしたやつ。だからこそのマキノんの弟…
兄はフランス~イタリア辺りの家庭料理、弟は菓子。しかもコンポートとかコンフィチュールとかメインのやつ。墺太利かよ!
別に砂糖漬けでもええです。保存のきく果物加工をメインにしてる弟とか良くね?ってそういう感じで。
あとはチーズケーキ。

マキノとヒースくんは父親を挟んでつながってる感じ。
っても腹違いなんだから父親しか共通点は無いんだけれども、それでもそういうイメージ。
どっちも父親の影響で食品調理に従事するとかっていう。

マキノは素直に父親の背中を追って(好意)
ヒースは意識せざるを得ない状況から(どちらかというと敵意)

で、これを繋ぐのがチーズケーキ みたいな!
料理人の父親が唯一作ってくれた菓子がチーズケーキ。
マキノんのお店ではチーズケーキくらいしかお菓子は存在しませんという設定がだな…
いや、そもそもマキノ自体どこにも出してないから設定も何も…っていう話だけれども!脳・内・設・定!!マキノさんの何某も機会があれば形にしてあげたいのよな。結構愛着あるし。描いてて楽しいからな。
ヒースは一番嫌いなケーキがチーズケーキだけどそれは味覚的なものじゃなくて感情的なものであるので、実際一番上手に作れると評価してもらえるのはチーズケーキだったりするという話。楽しい。



尻切れトンボだけどとりあえずこんなもんかな。
また気が向いたら。


スポンサーサイト

描け○○

先日の描け7並べで負けたときの負債でござる。
気恥ずかしいので続きに。

他の負債も足していこうと思うます。
(9/30追加)

久々に色々。

お久しぶりです。


とか言ってもついったーには生息していたのでアレですが。
あ、でもついったーでも最近は比較的落ち着き気味の運行だったので。

久しぶりだからと言ってどうと言う事はないのだけれども。
ちょっと前にPCを整理していたら懐かしいテキストが出てきたわけです。独白…的な?
本当にどうということのあるわけじゃないんだけれども、その文章を元に絵を描こうとか描かないでおこうとかモゴモゴ考えていたことがあったなーっていうのを読みながら思い出してたわけで。
キャラごとのそれとかね。
見てみたらマチアスまであったので館以降に打ったやつなんやなーとか。
現状もそれを見てるとキャラ絵を描きたくなるので落ち着いたら手をつけてみるのもいいかと。
でもその場合何処に置くかってのが問題なわけで。
自キャラ混合になるだろうから別にしぶでもいいんだろうけどでもブログでも平気かもなー
とか。
とかとか。
ついぴくは既に恥ずかしい物の認識なので敬遠。
今更のキャラもいたりいなかったりするし恥ずかしい。
でも手をつけ始めるのは楽しみかもしれない。


それはそれとして。

ここの所、悪の槙さんを描くにあたってどうしてもゴツく老けさせてしまう病気が発症してます。
特に此処最近は描く度に骨は太く、頬骨もしっかりして、首も軍人並みに太くなっていくようで怖いです。
このまま槙さんが見る影も無くガチムチ系になってしまったらと思うと昼も眠れないです。
その前に己の手癖が治りますよーに。
悪のハゲは身長はそれなりにあるものの、現状前線でドンパチやるタイプでも立場でもないですからの。
一応本人は年齢の衰えは気にして時々筋トレもしてはいるようだけれども。
それでも寄る年波と、元々のタイプとが相俟ってごつくなるようなおっさんではないので。


ちょっと悪キャラ語り楽しい。
持病のハゲ好きがぶり返してきているので、槙さんは格好の的です。


上記でハゲが前線に出てどんぱちすることは無いと言いました。
実際彼は基本的にデスクワークが主なのでそれを撤回することはないのだけれども、個人的に集金作業の尻拭いは自分で口を出すというか、自分で出向くこともあるのではないかなー…と。いや、あったらいいなー…と。
集金が滞ることが奴にとって一番の痛手と言いますか、それが遅れると己の仕事に皺寄せが来る~っていうことから、組員達がキチン集金出来ないで帰って来た場合とかは自分で取り立てにいくとかね。
前に誰かが「マッキーは怒るとすごい恐いといいよね!」と言ってもらったことに触発された以外の何ものでもない妄想ですが。けじめに厳しそうな槙さんです。
基本的には会計方で眉間に皺寄せて溜息ついてたり、休憩とかとってお茶をすすったりお菓子食べたりしてのほほんとしてるような地味なおっさんが、ここぞと言うときにはケジメつけさせたりお金巻上げたりしてくるとかってテンション上がるわけで。
自キャラとはいえギャップは萌えポイントだったりする。
フラグが立たないというよりは、フラグが存在しない系のハゲだけど、こういう客観的に見て格好良いかもしれない~という部分があってもいいよね。というちょっとした言い訳。
いくら貶そうと何しようとやっぱりハゲは最初の企画キャラなので思い入れはそこそこあるます。

改めて考えると懐かしいなー  って素直に思うれべる。
4年くらいしか経ってないけど4年は経ったので。

俺得

ハロウィン絵が無事に終わり安心したので息抜きに徘徊してたら見つけた動画。

寝る前に

年単位で久しぶりに見てしまった。しかも泣いてしまった。こんな動画に…こんな





ウォーイ!!

プロフィール

ミナギ

Author:ミナギ
文章力は無いものの、思いついたことを思いつくままに書き散らそうか・・・といった感じ。
基本的にpixiv内の企画のネタばかり。

たぶん。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

緑色の魔物

不動産・住宅サイトSUUMO(スーモ)

カテゴリ

RSSリンクの表示

Copyright © ミナギ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。